桃ジュース完全ガイド

桃は中国が原産で、シルクロードを渡り中東に紀元前200年ごろに伝わり、そこからローマ人によってヨーロッパ全体に広がっていき、海を渡りアメリカ大陸までその繁殖地を広げていきました。

日本も中国から九州に上陸したものと考えられ、その後ずっと愛されてきました。

ピーチジュースの栄養と健康効能

桃ジュース桃はビタミンCが豊富なほか、カリウム、ナイアシン、ビタミンA、食物繊維などを含みます。

  • 抗酸化作用
  • 抗腫瘍
  • 心臓病予防
  • 癌のリスク軽減

桃とその仲間のネクタリンは似た栄養素を持っています。両者ともにカロチンとフラボノイドが豊富で、癌予防になるとされるフィトケミカルを含みます。また、桃を使って腫瘍が大きくなるのを防止する研究もあるそうです。

桃ジュースの正しい作り方

半分に切って真ん中の核を取り出し、ジューサーにかけます。 桃の選び方としては、アザのような傷がないもの、カビのないもので、食べるのに最高な柔らかなものよりも若干硬さが残っているくらいがジュースに向いています。熟しすぎているものはジュースと言うかピューレになってしまう傾向があります。桃の保存ですが、熟した後冷蔵庫で三日くらい持ちます。

バリエーションとカスタマイズ

梅ジュース同様、強すぎる、大味すぎるなどと感じる人もいらっしゃいます。その時はアップルジュースを適量足すと良い感じにカスタム可能です。