トマトジュースの美肌効果

トマトの栄養効果はよく知られていますが、それは基本的には食べる場合、ジュースにして飲む場合と、摂取することによる栄養効果です。

実はトマトジュースにはもう一つの使い方があります。それは塗るということです。

トマトジュースが洗顔や保湿剤になる?

冬になると肌はどうしても乾燥します。保湿クリーム、乳液やオイルなどを顔に塗ると、ベタベタした感じが出てしまうことがあります。特に、そもそもの体質が油の多い肌の人は数多くいますが、その方たちにとっては保湿のために塗るクリームのベタベタ感は見た目をとても悪くしてしまいます。

このような時に市販のものでは無い、自作した自然のものを使いたくなるのは当然です。ここでトマトジュースが使えるのです。

トマトジュースは飲んで健康促進に使われるだけでなく、美肌効果のためにも使われるのです。

トマトの美肌効果トマトジュースの美肌効果と使い方

大きな毛穴を縮める

大きい毛穴があると、そこに汚れが詰まって見た目にも衛生的にもとても悪いので、そのサイズを縮めてあげるのが最善です。トマトジュースは大きな毛穴を縮める効果が知られています。レモンジュースと混ぜて、コットンに浸し、それで顔に塗ります。

にきびを減らす

肌の問題で最も多いのがニキビです。トマトは自然の酸とビタミンを持ち、自然な方法でニキビを改善すると言われています。トマトジュースを気になる所につけて20分ほど放置してから水で洗い流します。

油っこい肌を改善

油っこい肌は恥ずかしいので、トマトジュースでマッサージしてあげると効果的です。レモンジュースと混ぜてマッサージした後15分ほど放置し、水で洗い流すといいでしょう。

日焼け止め

日焼けは美肌の点滴です。トマトジュースは日焼けを冷まして、太陽からのダメージによる茶色の斑点などを防ぐ役割を果たします。

アストリンゼント(収斂性)

ビタミンCと抗酸化物質が多いので、トマトは自然のアストリンゼントローションとしても使えるようです。油っこさを減らすだけでなく、肌を掃除する効果があります。また、光るようなピカピカな質感効果もあるようです。